アイドックページメイン.jpg

アイドック

加齢とともに目の病気発症率が増加します!

​目の病気の早期発見

​こなり眼科の「アイドック」

 アイドックのご案内

b_simple_124_7L.png

白内障や緑内障、黄斑変性症など、加齢とともに発症率が増加する眼疾患が多くあります。

こなり眼科ではこのような病気の早期発見を目的とし、《アイドック》を行なっております。

視力や眼圧、眼底といった一般的な検査に加え角膜内皮細胞数検査、視野検査、眼底3次元画像解析などの特殊検査を1日ですべて行い、後日その検査結果に評価を加えてご報告するものです。

最近テレビなどのメディアによる情報発信が増えたせいか、このような眼疾患を心配される方から「眼科の特殊検査を受けたい」、という相談をしばしば頂くようになりました。

そのようなお悩みの解決の選択肢のひとつがアイドックです。

ご興味のある方は是非お問い合わせください。

お問い合わせはこちら  0120-5757-10

unnamed-1.png