• 山ちゃん

「秋の夜長の読書」


読書好きの娘は本屋が大好き。


ふと目に止まった、マンガ仕立ての本に興味があったようで、


ずっと立ち読みしているので見かねて購入しました。


書名は「なぜ僕らは働くのか」


9歳の娘がなぜこのテーマに惹かれたのか?


疑問ですが、夢中で毎日読んでいます。


私もこういう本に早く出会っていたら、



人生また変わっていたかもなぁ〜


と思わせるようなとても考えさせられる一冊です。


町田市こなり眼科のスタッフ、


山ちゃんのブログでした。


次回の更新もどうぞお楽しみに!!