• 院長

年末年始ごあいさつ

今日で令和元年も終わりです

良いこと悪いことが何もない、そんな年は ないハズですが、今年は特に厳しい年でした 今日は気温が実に20度を超えたそうで 観測史上初とか 全国各地も温暖化でこの冬は降雪量が少なく オープンできないスキー場がたくさんあります


今年の日本の出生数は90万人を割り、 減少に歯止めがかかりません いろいろ考えていると、この先日本は、 地球はどうなるのだろう? という不安しかありません でも そんな先行き不透明な状況でもこなり眼科は 立ち止まる訳には行きません 受診してくださる患者さまがいる限り、そして 業務を支えてくれる仲間がいる限り前進を続けます 令和2年のこなり眼科にどうぞご期待下さい 皆さまにとっても新年が素晴らしい年に なりますように そして東京オリンピック・パラリンピックが 成功裏に終わりますように (未だに抽選に外れ続けてチケットを入手 できていませんが^^;) 心より願っております 今年1年大変お世話になりました どうもありがとうございました 令和1年12月31日 医療法人社団スモールサクセス こなり眼科 理事長 小成 賢二