• 院長

器械展示

先週末は東京国際フォーラムで

眼科分野で最も大きな学会がありました


全国の眼科医が一堂に会する場です

大きな学会にはたいてい器械展示の 会場があります 眼科のさまざまな分野の手術や検査の 最新機器が展示され、触れたり見たりでき 来場者の購買意欲を刺激しまくる という企画です^^; 真剣に見ているとどれもこれも欲しくなっちゃうので 僕は極力近づかないようにしているのですが^^; 今回は違いました 某メーカーのブースで僕の手術ビデオを 流すというので、そこだけ見に行ったのです オシャレにレイアウトされたいくつもの最新機器 その後ろの壁に設置された3台の巨大なモニター

そこに全国から選び抜かれた(本当か) 術者の白内障手術がエンドレスで放映されています しばらく見ているとテロップ入りで僕の 手術の番がやって来ました ううっ・・ 下手くそだ(T_T) 顔から火が噴き出しました 誰か~止めてくれぇぇ ずっと昔にも一度同じように自分の手術が 流れたことがありますが その時よりうんと恥ずかしかったなぁ なんでだろ? ま、どうせ誰も見てやしないんだから どうでもいいや、もう終わったことだし (と無理やり思うことにする) また明日!