• 院長

採血

昨日更新したはずのつぶやきがどこかに

行ってしまったようです

何を書いたかよく覚えていませんが ちょっとガッカリ(T_T) 思い出したらまた書きます ま、気を取り直して今日は採血のお話 手術をする患者さまはこなり眼科で 採血をしていろいろデータを確認します 基本的には採血の手慣れたナースが やってくれるのですが たま~にナースが不在だったりすると 「先生、採血お願いしま~す」 と、声がかかるのです 正直、あまり得意じゃないんですが^^; やるしかない訳で お相手はBさん 「私ねえ、血管が出ないのよ」 いきなりプレッシャーをかけてきます 「いっつも看護師さん泣かせでね。こないだも 内科で4人のナースが入れ替わり立ち替わりやってきて」 「ぇぇ(すでにビビってる)」 「温めたり叩いたりして針を刺すんだけどダメ。 全員失敗」 「わあ」 「先生はどうかしらねえ」 「ま、とにかく。ちょっと腕を見せて下さいよ」 と、ひじの内側の血管を探すもまるで見当たりません 「ここにかすかにありそうだけど」 「温めたりしなくても大丈夫なの?」 こっちはもう一杯一杯でそんなことに 気を回す余裕なし 「今回取れなかったら次に上手なナースに やってもらうからゴメンね」 先に謝っておく^^; 「とにかくこのかすかに触れる血管で行ってみます」 そして・・・

「Bさん、採れましたよ」 「んまあ、凄い!しかも全然痛くない」 「フフフ」 凄くないですか? 何人もの挑戦をはねのけてきた難攻不落の 血管を一発で攻略しちゃった~ 嬉し過ぎ^^; 誰も褒めてくれないから自分で褒めてみる^^; いやあ、自信つけたなぁ またやりたいかも^^; という訳で 明日はこなり眼科の手術日です 気合を入れて頑張って行きましょう!