• 院長

若い

カルテの保管義務は5年です

5年間再診のなかった患者さまのカルテは 廃棄処分となります 目の充血を訴えてこなり眼科を初診したBさん 僕を見るなり言いました 「あれ、今日は院長先生じゃないんだ」 「私が院長ですが」 「え、だって院長先生こんなに若くなかったような・・」 「代替わりしたのかな?」 僕が初代ですよっ!

Bさんはかつてこなり眼科にかかったことが あるそうです そのとき当然僕と会っているハズです 5年以上再診がなかったので古いカルテは すでになく、今回新しくなりました 昨日のつぶやきでは僕はいちど覚えたことは 忘れないと書きましたが 5年間会っていない人のことは忘れるように できているのですねえ カルテと同様に(なんて都合がいいんだ^^;) Bさんの記憶は全くありませんでした Bさんが帰ってからスタッフに 「昔より若く見えるなんて、良かったですね~」 なんてからかわれたけど、なんか複雑 だって 5年以上も前なのに、当時いったいどれだけ 老けて見えてたのよ僕は ってうことですもんねぇ(T_T) ちょっとションボリ^^; という訳で 明日はこなり眼科の手術日です 気合を入れて頑張って行きましょう!