• 院長

先週末、日本よりずっと厳しい外出規制が

行われているアメリカやイギリスで陽気に誘われて多くの市民が公園で 日光浴を楽しんだ という記事を読みました 自宅待機を長く強いられ、自粛疲れも重なり 太陽が、自然が恋しくなったのでしょう ほとんどの人は雨の日より晴れの日の方が 好きなはずですものね 気持ちはよく分かります ・雨降って地固まる ・止まない雨はない など、雨はネガティブなイメージが付きまといます


連日こなり眼科にコロナ関連のファックスが各方面からたくさん届きます その中にこんな一節を見つけました " No rain no rainbow" 雨が降らなければ虹は出ない (ネガティブな雨も必要なんだ) これを見て少し元気をもらいました^_^ 明日東京に緊急事態宣言が出るようですが こなり眼科は人員を若干減らしていつも通り診療を行います 受診される皆様 お気をつけてお越しください ではまた明日